« 爆笑探偵団 | トップページ | 大麦畑でつかまえて »

2006/07/23

サンデーにリーダー

ドラマ撮影中の富良野で収録されたサンサンサンデー。リーダーがゲストででてました。
リーダーはこの日に富良野に来て、洋ちゃんが声をかけたことで急遽決まったそうです。

せっかくなので「俳優・森崎博之」を掘り下げようということになりました。とはいうものの内容はというと洋ちゃんが話し始めたのは、リーダーの失敗エピソード。

「ESCAPER」の時の話で、あちこちでよく語られているもの。
5人で踊るところがリーダーひとりだけ振りを忘れて棒立ち。でも真ん中だったから見てる人はああいうものだと思ったかもというあの話です。
これについて洋ちゃんがリーダーに聞いてました。

  洋 「そのときどんな心境だったんですか?」
  モリ 「そんなことあったなぁ。」
  洋 「みんな踊ってるなか、リーダー
     踊り始めませんでしたよね。
     あの時はどんな心境だったんですか?」
  モリ 「 悔しかった・・・。
  洋・藤尾・河野 「(笑)」
  藤尾 「深いとこいきましたね。」
  洋 「一生懸命ダンスだって練習しましたもんね。」
  モリ 「そうだよね。なんかもう逃げたかった。
  河野 「『逃げたかった』。深い言葉頂きますね。」

続いて同じく「ESCAPER」で。
刑務所の所長役の洋ちゃんとその部下の役の琢ちゃんがふたりで、悪い囚人役のリーダーのことを話しているシーン。ふと見るとリーダーが後ろにいるはずなのに、いつまでも後ろに来ない。なんとかふたりで会話をつないでいると、奥の方で「バタバタバター!!」と走ってくる音が聞こえたとか。

  洋 「そのときはどんな心境だったんですか?」
  モリ 「んー・・・、あせった・・・。
  河野 「いただきました。『あせった。』」
  洋 「あれはどうして遅れたんですか?」
  モリ 「その前にひとり、うまくいかなかった役者がいて
      彼にちょっと言ってたの。」
  洋 「Jくんだ。」
  モリ「『今のは違うよぉ』って。自分が出番がない
     シーンだと思って、ずっと説教してたの。
     説教というか明日からこうしようって。
     そしたら楽屋のモニターでお芝居の声だけ
     聞こえてるわけ。当時TVモニターは声が聞こえて
     たんだね。
     そしたらその声がなぁ、シーンと止むわけだ。
     で、『何やってんだ!今度はどうしたぁ!』って
     睨んだら、『全くですなぁ・・・何をやっているのやら』
     って聞こえてきて、「オレだぁ~!!」って
     ものすごい勢いで走ってった。
     すごくあせった。」
  洋 「大変でしたね、リーダー。」
  モリ 「がっかりだなぁ。」

俳優・森崎博之を掘り下げるといっても、案の定失敗エピソードですが楽しいねぇ。
今までNACS5人に関しての舞台での失敗話を聞く限り、リーダーがずいぶんと多いように思うのは私だけ?失敗するときも大きいから印象に残るのかなぁ。

聞いてて面白いけどね。一緒に舞台に立ってる役者さんは大変だろうね(笑)

|

« 爆笑探偵団 | トップページ | 大麦畑でつかまえて »

コメント

!!↓アドレス書かなくてすみませんでした!...
わざわざありがとうございますm(_ _)m


昨日のサンサンは、肝心な所で電波状態が悪くて不完全燃焼でした。しかも、リーダーの声が聞き取りにくくて無念でしたね。
ただ!曲紹介と曲開けのキューの部分は良く聞こえて、それはそれで面白かったのですけれども...。
大泉さんの「その時は、どういう心境でしたかぁ~?」という聞き方がソフトなのがもう面白くて!聞こえが良い時は大爆笑していました。
結局WARの話はしてないんですよね??

投稿: さかき@福島県 | 2006/07/24 21:03

昨日のサンデーは、スタジオではなくホテルだったから、余計に聴きづらかったかもしれないですね。
失敗時の心境を表す一言が最高に笑えましたよ。

WARの話は結局しなくて、メールの紹介になってましたよ。それもすごく聞きたかったですよね。

投稿: のんのん | 2006/07/24 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンデーにリーダー:

« 爆笑探偵団 | トップページ | 大麦畑でつかまえて »