« MONO『赤い薬』 | トップページ | 新体制 »

2010/03/29

AIR-G『大三元』に顕さん

顕さんがゲスト出演した『大三元』。
舞台『ナンシー』の話ですね。

台本を読むとすごくバカバカしいし、それぞれの情景が浮かんで、読んでいてニヤけてしまったとか。今はお客さん目線で読んでたからこれから稽古に入ると変わってくるかもしれないが、自分でこの芝居を見たくなったそうです。

このお芝居はスンナリ見れちゃうワンシチュエーションだとのこと。
わたくし的にはそれだけでプラス1ポイントですね。そういうの好き。

楽しみに待ちましょう。


さて、今日はジャンボリーのエントリー。
朝、通勤中に地下鉄の中で「あ!」と思い出した危なっかしいヒトです、私。
ケータイの通話禁止のはずの混んでる車中で電話を耳に当ててるおじさんを見た時に、「いま電話しなきゃいけない大事なことでもあるのかなぁ?」と思うと同時に「あ、今日エントリーの電話しなきゃ!」と、結びつきそうで結びつかない流れで思い出しました。
結局おじさんはケータイで話すわけでもなくポケットにしまったんだけども、おかげで忘れずにすんだ。

|

« MONO『赤い薬』 | トップページ | 新体制 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AIR-G『大三元』に顕さん:

« MONO『赤い薬』 | トップページ | 新体制 »